Month: 1月 2017

ハイスクールには嫌われない度胸は無理ではないでしょうか

アドラーのハート学で、嫌われる胆力でしたか、人気だそうです。ただ、こういうアドラーという顧客、現代の顧客かと思えば、19世紀の顧客だといいます。それを、塾の高校に、講師が話すという案内を見ました。
そこで、思ったのですが、これは、高校には向かないと思ってしまいました。こういう嫌われない進め方のできるのは、おとなではないでしょうか。結構、ナショナリズムを知ったおとなであれば、嫌われない胆力もポイントでしょうが、高校が、嫌われない胆力がいいと思ってしまい、それを実践したら、不憫なことにことにはならないでしょうか。
内面が全額いいともらい、それを押し通してしまったら、功績も大学にも入れないことにならないでしょうか。あまりにも、それが流行ると、そうと思いがちで、世の中の現にがそうでなかったり、日本では違うということもあるでしょう。
おとなはよむマガジンという感じのほうがいいと思います。児童は、まったく、手っ取り早いと思います。全身脱毛価格比較

熊本・大変の地震を経験して改めて思った現象

4月にあった熊本・大変の地震。熊本の益城通りや熊本市にも従来住んでいたこともあるし、大変にも近頃いるので、今回の地震を経験して、
はなはだ怖かっただ。
本震の前日の時は、未だに家族皆が起きていてTVを見たり、入浴したり、という暇でした。
父親以外はみんなTVを見ていて、父親は入浴していました。
今まで経験したことのない激しい地震だったので、びっくりしてTVを見ると、熊本で大きな地震があったことを知りました。
従来熊本にいたこともあり、そばもいるので、心配でメイルしましたが、実質情報が取れたのは翌朝でした。
内部はムチャクチャだけど、大丈夫よー、というインデックスだったので一安心したのですが、おいおいそのあとにそんな大きな本震が来るとは
思ってもいませんでした。

今までも、2,3階層に1度は震度3くらいの地震があったのですが、それはその日1回きり、ということがほとんどだったので、
今回の地震のようにいつまでも余震が貫く事はついにでした。

阪神震災や東北の災害先々、こちらでもあったらこわいなーくらいにしか思っていませんでしたが、
実際に経験すると、日頃の下ごしらえや防災って、心から重要だったんだなーということを身に染みて感じました。

家族の中でも、もしものときの提供ということを、又もや話さないといけないな、と思いました。http://www.shahzadaresults.org/