ジョギングが趣味で、週末は1日2時間程度走っていました。ただ、最近は足に怪我(極度の筋肉疲労)のため、良く足のケアをしてもらっているトレーナーさんから走るのを控えるよう言われ、ジョギングができていません。ただ、走っていないと筋力・持久力ともに落ちてしまうので、水中ジョギングをするようにしています。近くの区営プールに行って、プールをひたすら小走りするのです。最近は、歩行用レーンがプールに設けてあるので泳いでいる人を気にしないでジョギングできます。ウチの妻などは「そんな楽なトレーニングでは意味が無い」等辛口のコメントをしてくれます。確かに端で見たら歩いているだけに見えるかもしれません。実際水中でジョギングしても汗がダラダラ流れるわけでもなく、息が荒れることもありません。ただ1時間も続けると足が疲れ果てます。そして家に帰ると疲労で眠くて仕方無くなります。それだけ体に負荷がかかっている事だと思います。このトレーニングを当分続け体力維持に努めて行きたいと思います。湘南美容クリニック 全身脱毛